ウッチャンナンチャンのウッチャンファンが、主にウッチャンが出演した番組の書き起こしや感想などを書います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

クイック・ジャパン vol.88 ウッチャンナンチャン

クイックジャパンを読みました。

ウッチャンナンチャンのインタビューに始まり、
『誰やら』『やるやら』の入江雅人×ちはる 共演者対談
『ウリナリ』のキャイ~ン×千秋 共演者座談会
『笑う犬』のネプチューン 共演者座談会
ウンナンと親交の深い出川哲朗×勝俣州和による欠席裁判
さらに笑福亭鶴瓶やよゐこ、さまぁ~ず、くりぃむしちゅ~などなどウッチャンナンチャンに馴染みの深い人からのインタビュー。

といった盛りだくさんの内容でした。

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

満腹太九州男児が好きで、笑う犬では葉山先輩が好きだった。
やはり自分はキャラもののコントが好きなんだと思う。

でも、QJを読んでウンナンの番組を振り返ると、ウリナリ(黄金期)が一番熱中して見ていた番組だったかもしれないと思った。
キャイ~ンと千秋の対談から、あのときのメンバーは本当の大切な仲間となっているように感じた。
それは10年経った今なお、ドーバー部の同窓会を毎年続けているということからも感じ取れる。

この仲間としての強い絆はあの番組がドキュメントバラエティとして出演者全員が真剣に企画に取り組んでいたからこそ生まれたのだと思う。

今のテレビにも、そういった、出演者が真剣に番組に取り組む姿勢を視聴者に見せるドキュメントバラエティ的なものを求めているのかもしれない。



今だとイッテQが近いかなぁ。
あれは辛いことでも編集で笑いに変えちゃうけど。
理想はあの番組でメンバーみんなでどっか行く企画とかが見てみたい。

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

なんか後半、QJ関係なくなっちゃった。
でもまぁ、QJ読んで、これまでウンナンと関わってきた人たちの抱くウンナン像やウッチャンがキレた話など、知らなかった話がいろいろ出てきて面白かった。
あとネプチューンのインタビューでホリケンが意外と真面目に答えてたのが驚いた。

最後に、なんだかんだで自分のウンナンベスト番組は『気分は上々』ですね。
ウリナリと僅差で



。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o

にほんブログ村 お笑いブログへ人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : ウッチャンナンチャン
ジャンル : お笑い

2010-02-28 : クイック・ジャパン : コメント : 2 : トラックバック : 1
Pagetop

2月25日放送 「ウンナン極限ネタバトル!ザ・イロモネア」

『サバイバルSP』 ってゆーか通常回。久々だね。

挑戦者 アンガールズ
      カナリア
      アップダウン
      風藤松原
      ダブルブッキング ←ボケがかつての箱男
      ザ・ギース (ゴールドラッシュの主)
      ハリセンボン 
      つぶやきシロー 

【1stステージ】 ショートコント

<アンガールズ>
過去2回100万円を獲得しているアンガールズが初登場組に攻略法を伝授

・大きい声
・顔芸
・笑って欲しい所で止まる

手にネタを書いていたアンガールズ。
それをバラそうとするナンチャン
さらに消そうとするナンチャン

<風藤松原>
内村「どちらかというとアンガールズ系なんですけど」
風藤「でも内に秘めるパワーはとてつもないです」
山根「俺らもあるっつーの」


印象としては"POISON GIRL BAND"に雰囲気は似てた。

<ハリセンボン>
木村カエラヘアーにしたという春菜。
南原「天野じゃないよね?」
春菜「天野じゃねーよ。」

美容師に「はっきり言っちゃっていい?もう角野卓三じゃねーよ。」って言われたという。
ちなみに はるか は文房具のハサミでセルフカットらしい。

<つぶやきシロー>
イロモネアでは『先生』と言われている。
その理由は過去全てで『Final』まで行っているから。

南原「先生に憧れて春菜が昔の先生の髪型にしたんですから」
春菜「憧れてねーよ!」
南原「先生になりたくて切ったんですから」
春菜「なりたくねぇよ!」

つぶやき挟んでの二人のやり取りがウケた
つぶやきの哀しそうな表情がまた面白い。
つぶやき「初めて話すのに憧れてねぇよって…」

『優しい悪魔』というネタで、一発でクリアしたつぶやき。

南原「春菜が羨望の目で見てましたよ」
つぶやき「ちょっとは憧れた?」
春菜「憧れねーよ!」

【2ndステージ】 モノボケ

モノボケといえばハリセンボン…だが、今回はギリギリで木村カエラのマネをしてクリア。
つぶやきはグローブをはめて「これでさやえんどうのすじ取るんですか?」がウケた
つぶやきはこの番組では活きるなぁ、すごい面白い。

風藤松原、ダブルブッキング 脱落

【3rdステージ】 モノマネ

<アップダウン>
『戦に出る前の戦国武将の酒の飲み方』はウッチャンの誘い笑いでウケた

<ザ・ギース>
『ボウリングで死ぬ人』はタイトル面白かったけど、ネタはイマイチだったのが残念。
大きい方の人の一見真面目そうだが、変な発想を持ってる感じが面白い。
かっぱ寿司のCM好き

<ハリセンボン>
春菜「誰のモノマネをしているでしょうか

はるか「ハイ、ハイ。天使の歌声を持つ人!」
春菜「スーザンボイルじゃねーよ」

はるか「ハイ、ハイ。スラムダンクに出てくる先生!」
春菜「安西先生じゃねーよ」

はるか「ハイ、ハイ。道頓堀から引き上げられた…」
春菜「カーネルサンダースじゃねーよ」

で、クリア!

南原「何のモノマネだったんですかね?つぶやき先生の?」
春菜「ちげぇよ、しねーわ。」

<つぶやきシロー>
つぶやきのネタが終わり

南原「春菜が大笑いしてましたよ。」
春菜「笑ってねーわ。」

【4thステージ】 サイレント

<アンガールズ>
上着の襟を頭に掛け、『スピードスケート』ネタは最高

<アップダウン>
手パチンパチン音鳴ってた疑惑のクリア

<つぶやきシロー>
つぶやきのネタが終わり

南原「春菜があのネタやりたいって言ってましたよ。」
春菜「やりたくねぇわ。」

カナリア、ギース 脱落

【Finalステージ】 一発ギャグ

<ハリセンボン>
CMシリーズは面白かった。

<アップダウン>
水野のマネ面白かった。

<つぶやきシロー>
『顔赤ちゃん』意味不明。

<アンガールズ>
『どうも~ガイコツで~す』も不発

今回は100万円獲得者なし…残念…

ナンチャンこの番組ではあんま芸人と絡まなかったけど、
最近絡むようになってきたなぁ。
春菜には毎回振るし。取り戻してきたかな。

今回は初登場が多かったけど、
結局目立ってたのは常連の3人…若手残念…

やっぱり自分もそうだが、日本人は知名度の低い芸人に対して厳しい。
あまり面白く感じない。
単純に若手がつまらないだけかもしれないけど。
でもこういった若手に対しても純粋に笑ってるウンナンはすごいと思う。


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o

にほんブログ村 お笑いブログへ人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ウッチャンナンチャン
ジャンル : お笑い

2010-02-27 : ザ・イロモネア : コメント : 0 : トラックバック : 2
Pagetop

ウンナンのラフな感じで。

イロモネア後のウッチャンナンチャンの新番組が決まったようです。

以下、TBS公式HPより…。

<みどころ>
番組のテーマは「旬の“ウッチャンナンチャン”」!
『気分は上々。』『ザ・イロモネア』『未来日記』のスタッフが送る“ウンナン”の魅力を120%引き出したバラエティ番組の誕生

この番組のテーマはズバリ!「旬の“ウッチャンナンチャン”」!
様々なヒットバラエティ番組を世に送り出し、既にベテランの域に達しているウッチャンナンチャンだが、常に新しい“笑い”に挑戦し続ける内村光良と南原清隆の2人が今1番「面白い!」「興味がある!」と思うものを番組がピックアップする。ウッチャンナンチャンを知り尽くしたスタッフが、今まで培ってきたチームワークを武器に他局には絶対に真似のできない、純度100%のウンナンバラエティをお送りする!「旅」「検証」「ドキュメント」などのロケ企画や「トーク」「ゲーム」「投稿モノ」「ネタ」などのスタジオ企画も続々登場!幅広い層を意識して、これぞ“ウッチャンナンチャン”といえるハイセンスなバラエティ番組をお届けする。

<内容>
人気の街ブラロケ&出演者の素や本音トークを引き出す新企画案!
◆UNトラベル「気分はアゲアゲ!」
⇒いわば2010年版『気分は上々。』的ロケ企画。ウンナンが「今気になる人」と「今気になる場所」へ旅に出る。
例)南原と霊感タレントがパワースポットを巡る。本当にパワーアップしたかの実験!
  内村と女優がラーメン店巡りの旅。内村のベスト1を探す!
それぞれの旅を『ザ・イロモネア』に出演していた実力派芸人がナビゲートする。

旬のゲスト&人気芸人のプライベートトークを引き出す新企画案
◆人気有名人称号争奪戦「芸人界の○○は誰?」
⇒誰もが憧れる男性芸能人○○さんをゲストに招き、スタジオにいる芸人30人(男)の中で誰が一番「芸人界の○○さん」かを決める!(女性ゲストの場合は女性芸人)
その決め方は・・・芸人は『オールスター感謝祭』の様にスタンドアップしたところからスタートし、MCより出されるプライベートや性格に関する「2択」の質問にゲストと一緒に答えていく!
例)あなたが好きな女性のタイプは 【ショートカット】 OR 【ロング】?
  あなたの初キスは 【18歳以前】 OR 【19歳以降】?
最後の1人までゲストと同じ2択を選んだ芸人が「芸人界の○○さん」に決定!!



イロモネアよりも芸人との絡みが多くなりそうで面白い番組になりそう。
"UNトラベル「気分はアゲアゲ!」"って…完全に上々じゃないっすか。
やっぱロケはイイっすよね。
これは楽しみ。

。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o

にほんブログ村 お笑いブログへ人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ウッチャンナンチャン
ジャンル : お笑い

2010-02-26 : ウンナンのラフな感じで。 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

2月18日放送 「モヤモヤさまぁ~ず2」 ~滝野川~

突き当たりからスタート

狭い路地の中歩いていると、

ぬいぐるみに囲まれたお店を通りかかる。

そこに『のぞき穴』と書かれた紙を発見!
狸、狐、イタチが昼寝しています』と。

紙をめくってみる三村。すると…
三村「鏡かよ!」
大竹が覗く。
大竹「眼鏡かけたタヌキが…俺だよ!」
三村「ジョークなんだよ!」
その紙の下には『冗談倶楽部』と書かれた紙が…。



続いて歩いていると、クレープ屋を発見。
中をのぞくと店員はおやじさん
店はモヤってないが、店員はモヤっている。
つまり総合でモヤった。ということで店に入ることに。
合わせて一本みたいな…。

ここでクレープを実際に作ることに。

三村は娘がクレープ焼き器を持っていて、
正月はかなり作っていたということもあり、それなりにうまかった。

大竹はなんでも器用にこなす。

大江は…どセンスなし



続いていろんなものが売っているバラエティーショップへ。

ベンツのラジコンを発見して興奮したのか
急に、「でけぇ」、
「三村さん、でけぇ」と突然スイッチが入った大竹ウケた。
三村「誰のマネなんだよ!」


その店には『ライター掴み取り』というコーナーがあり
3人はそれに挑戦することに。

100円で、箱に入ったライターを掴み取るのだが、
箱の穴が小さいため、女性が有利らしい。

何回でも挑戦していいと言う店のおやっさん。

結果

三村 8本
大竹 13本
大江 13本

これまでの最高記録は15本で、やはり女性らしい。

おやっさんは非常に気前のいい人で、
さまぁ~ずの二人も珍しく褒めてた

会計の際、「電池はサービスで付けとくよ」と言われ、
調子の乗ったさまぁ~ずは近くにあった商品に手を伸ばし、
三村「これ(洋服)もいいですかタダで。」
おやっさん「いいよ
大竹「これ(ミニカー)も
おやっさん「いいよ

おやっさん、太っ腹すぎ…

最後の特典映像では大江がライター掴み取りに再チャレンジ
スポーツは左利きだというプチ情報を入れた大江。
左で15本超えに挑戦。(最初も左でやってたけど)
しかし結果は変わらず13本。
15本の壁は高いようだ。

☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜☆.。.:*・゜

次週…ってゆーか今夜、そこで明かされる重大発表の内容とは

にほんブログ村 お笑いブログへ人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : さまぁ~ず
ジャンル : お笑い

2010-02-25 : モヤモヤさまぁ~ず2 : コメント : 0 : トラックバック : 1
Pagetop

R-1ぐらんぷり2010

■1st Round(出場順)
 得点(1st Round順位)

1.山田與志(COWCOW)

地井と阿藤押し。
あんま面白くなかった
失敗しないかヒヤヒヤ
一箇所間違えてたけど。

627点(9位)

2.バカリズム

地図持つネタじゃないのか。
あれ以外あんま面白くないのに。

630点(7位)

3.いとうあさこ

面白かった。
初めて1ネタまるまる見たけど、よかった。

641点(5位) このとき謎の板尾低得点

4.G(グラップラー)たかし

猪木うまかった。
絵ウケたけど、ボビーと猪木ばっかじゃん。
声質的に福山とかできそう

639点(6位)

5.川島明(麒麟)

ケンシロウとホットプレートの説明書がウケた。
笑顔がもう中学生に似てた。

645点(4位)

6.我人祥太

初めて見たけど、なんとなくエンタ臭プンプン。

628点(8位) このとき謎の板尾高得点

7.なだぎ武(ザ・プラン9)

知名度。

661点(1位)

8.エハラマサヒロ

踊りうまい。

655点(3位)

9.あべこうじ

これぞピン芸人!という王道の喋り芸。

658点(2位) このとき謎の板尾低得点

■ファイナルステージ
 審査結果

エハラマサヒロ

踊りうまい。

1票 謎の板尾票

あべこうじ

ドレミの歌、おもしれー!

6票

なだぎ武

凝ってるけど、つまんなっかった。

0票

総評

ゲストいらない。

純次と太平にもっと振れよ、雨。
伊東にツッコミ入れてやれよ、雨。

板尾感覚おかしいんちゃう?
面白い、面白くないは人それぞれだからいいとは思うけど、
世間的に面白いと言われてる人があれだと、ちょっと不満がでる。
それについて陣内はよくぞ言ってくれた。

まぁ最近のM-1と比べると、今回は1st Roundのエハラとなだぎ以外の審査は順当だと思った。

あべこうじは第一回から出てて、
自分のことをウザイと言っているが、R-1でしか見たことがなく、
テレビの露出度的には全くウザくない…
そんな彼がけっこう好きだったので、
今回優勝できて、こっちもうれしかった。

やはりピン芸人は小道具など使わず、喋りだけで笑わせる方がすごいと思う。
準決勝で散ってしまった「ユリオカ超特Q」「田上よしえ」
彼らは10年くらい前に見ていた「爆笑オンエアバトル」でかなり好きになって、
最近は存在すらすっかり忘れていたが、R-1サバイバルステージを見て、
まだがんばっていたんだなぁと思い、感慨深いものがあった。

最近ピン芸人でよくある、ネタを仕込んだ笑いもいいが、
純粋に喋りだけで勝負している人にももっとスポットを当てて、
ウザイと思えるくらい彼らをテレビに出して欲しい。

なんつって


。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o。゜・。・o゜・。゜・。・o゜・。゜・。・o

にほんブログ村 お笑いブログへ人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : R-1ぐらんぷり
ジャンル : お笑い

2010-02-24 : グランプリ系 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

カウンター

投票アンケート!



人気商品


カレンダー

01 | 2010/02 | 03
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 - - - - - -

月別アーカイブ

Monthly Archives

人気記事ランキング

プロフィール

どじどじお

Author:どじどじお
ウンナンのウンのファンです。
ブログ開始から3年超…適当に更新中です。一応ね。

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

リンク元

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

外国為替
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。