ウッチャンナンチャンのウッチャンファンが、主にウッチャンが出演した番組の書き起こしや感想などを書います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

5月30日放送 「世界の果てまでイッテQ!」

Q:世界で一番盛り上がるのは何祭り?
  ~ インダー族のインレー湖祭り in ミャンマー ~


お馴染みの登場シーン。
必死で扉を開けてバズーカを発射するスタッフが面白い。

すると 宮川の髪型に異変が!

宮川「おばちゃんでもないし、おっちゃんでもないし、エライことなってる」
と自ら語るパーマ姿。

未だに「テレビを消した後に反射で映って落ち込む」という。

そんな髪型に手越が、
手越「まぁいいと思います」

松嶋「メイク室入って来る時は手越くんの方がひどい」
宮川「 バフーン なってますから」
内村「俺、朝昼晩この髪型」

そんなこんなで今回は、『インダー族のインレー湖祭り』

名前からは想像できませんが。

早速現地へ。

そして案内をしてくれるインダー族の青年オンウェーさん。
カンフーをやっているということで、宮川と対戦する。

宮川「足踏んだやん。動けんようにして…達人やな」

このやり取りが微笑ましくて面白かった。

そして インレー湖祭りとは
総勢40人が船に乗り足で漕いで速さを競うレース。

見たことない映像と宮川がハードルを上げるだけあって確かにすごい迫力。

早速練習するが、非常に難しそう。

宮川の芸術的な落ち方が何度も披露される。

宮川「くっさ!くっさ!この湖」

何度も落ちる宮川にお祭りグッズ『祭りライフジャケット』が用意される。
宮川「ライフジャケットより、臭い水を臭く感じないマスクが欲しい」

そして個人練習は終了。

続いて、チーム練習。
初めは、「アカン股関節とれる!」などと言っていたが、
次第に様になってくる。

スタジオで、どういう風に漕ぐかをレクチャーする宮川。

しかし手越は「多分イケますよ」と相変わらずのビッグマウス。
しかもやってみると何となく形になっている。
ここで負けじと
宮川「インレー湖くっさいからね」
手越「なるほど」

宮川が参加した村は、毎年決勝で必ず負けるという。
そして毎年同じ村が優勝するという。

インレー湖祭り開幕!!

第一試合 順当に毎年優勝するチームが勝利。

第二試合 宮川たちの村が大差をつけて勝利。

そして決勝!

かなりの接戦!

本当に僅差で勝負がついた。

宮川たちの村が初優勝!!

ちょっと感動。

余韻もなく次のコーナーへ

ちなみにこの村では日焼け止めのことを『タナカ』と呼ぶらしい。


Q:イッテQ!カレンダープロジェクト6月編
  ~鳥と共に大空を舞え! in フランス~


今回お世話になる鳥好きのおじさんの家へ到着する。

早速鳥を紹介される。

高度8000mを飛ぶ『アネハズル』

ベッキー「頼もしい!この子たちと一緒に飛べるの!」
おじさん「君と一緒に空を飛ぶのは、こいつらではないぞ。」
ベッキー「違うの!?じゃーなんで紹介したんですか?」
おじさん「僕の飼ってる120羽の鳥を全部君に見てもらいたいからだ」

おじさん・・・

でも途中紹介された、ヒナかわえ~

そして今回一緒に空を飛ぶ鳥は『カオジロガン』

その名の通り顔が白い。

名前が付いてないため、名前を付けるベッキー

ベッキー「 ウッチャン! (顔が白いため)」

動物には自信があるというベッキー。
ウッチャンを渡されたが、その瞬間手元から逃げてしまう。
動物に好かれてないやん。

今回はベッキーは小型飛行機で飛ぶということで、練習する。

自分で操縦って、かなり恐いな。
しかしベッキー意を決し飛び立つ。
なぜか泣いてるベッキー。

ベッキー「I am a bird!」
松嶋「出川さんや」

そしてウッチャンと飛ぶ時が来た。

飛行機を走らせるベッキー。
しかしウッチャン飛行機について来ない。
ベッキー「はい。ウッチャン集合!」
ベッキー「グァ」
ウッチャン「グァ」

再び挑戦するベッキー。
するとベッキーの想いが通じたのか!?
今度はちゃんと飛行機についてくるウッチャン。

内村「できた!やっぱウッチャン名前がいいね」

ベッキー「ウッチャン!ありがとう!!」
内村「どうもどうも」

ウッチャンと空を飛ぶベッキー。

緑が広がる景色がとても幻想的。

さらに別のカオジロガンも合流。

そしてカレンダー用の写真も撮ることができた。

着陸し、今回お世話になったウッチャンに挨拶しようとしたが、
他のカオジロガンも合流していたため、区別つかず。
内村「頼むよ」

「パフパフ」ラッパを鳴らすとその方へ来るカオジロガン。
そんなカオジロガンに、
松嶋「右で鳴らしたら右行くやん。あたしらより言うこと聞くで」

とりあえず、カレンダープロジェクト6月編、制覇!

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ウッチャンナンチャン
ジャンル : お笑い

2010-05-31 : 世界の果てまでイッテQ! : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

5月30日放送 「モヤモヤさまぁ~ず2」 ~荻窪~

「初めて来たかもしんない」と3人とも来たことがない様子。
そんな『馴染みのない街』と紹介された 荻窪

初めに向かったのは南口の方。

建物に掛けられたイルカの時計が気になった3人。
何か仕掛けがあるっぽいが、12時1分のため確認できず。
前フリが長かったことを後悔する。



最初に訪れたのは 酒屋さん
サッカーグッズと巨人グッズも売っているという。
巨人グッズに異常に食いついた三村のススメで入ることに。
中に入るとサッカーグッズ一色。
三村「サッカー屋と酒屋をかけてるんですか?」

そして巨人グッズを見つけると、興奮しまくるさまぁ~ず

選手の声が録音されているというボイスキーホルダーを購入。
さらに、
三村「どっかにグランドあるかもしんないから」と、
魔球が投げれるボール、バット、ヘルメットを購入。
総額1万円超え。

店を出て、早速選手のボイスを聞いてみる。
【桑田真澄のボイスキーホルダー】
意味不明

【プリンス高橋のボイスキーホルダー】
無口。(電池切れ)

【長嶋茂雄のボイスキーホルダー】
「わが巨人軍は永久に不滅です」
あの名言が録音されていて感動する。が、
大竹「はしょられてるね」



続いて、 お米屋さん
そこでは犬用のお米『ケンヒカリ』というものが売られていた。
人も食べれるということで、お店の人に薦められる。
さまぁ~ずの二人が「大丈夫です」と断る中、大江が挑戦、
大江「ん~」
美味しいらしい。
それを見て、さまぁ~ずが食べる。(ちょっとだけ)
さまぁ~ず根性なさすぎ。特に大竹。



教会通り を歩く3人
そこの靴屋を訪れ、
ダイエットサンダルを購入。
総額3万円超え。



続いて、
大竹「ケンシロウが出てきそう」
という世紀末的建物 『荻窪団地』 に来る。

工事中のその団地。
そこを背に、先程購入した巨人グッズで野球を開始するさまぁ~ず。

するといきなり打ったボールが走行中のトラックに直撃する。
さらにホームランを打ち、工事現場に入ってしまう。

非常識すぎて笑えない。

幸い、工事現場の人たちが良い人でよかった。



次に、
大竹「飯にしよう」と、
だるまカリーハウス というお店を見つける。
看板には、メニューが書かれ、明日のメニューに「あくらとチキソ」という文字が。

お店に入ると、
ネパール人の青年(ブーパーティ)が経営しているという。

一応聞いてみると、「おくらとチキン」のことでした。
だいたいわかるけど。

カレーを頼む3人。

青年「辛しゃはどうしますか?」
三村「辛しゃは…って寿明さんじゃないよね?」

大竹 3(普通)
大江 4(中辛)
三村 3(普通)

を頼む。

カレーが登場し、食べてみると、
大江「ひぇ~辛い」
4は辛いらしい。
三村「このベロベロしたスプーンでいい?」
と一口もらおうとする三村。
三村「ベロなめスプーンで」

その表現されるとあげたくなくなる…

三村「辛くねーよ」
大竹「なんで辛さに一番弱えーやつが辛いの頼んでんの?」

そして辛いのを追加する三村。
それを食べてみる。
悶絶する三村。
三村「かき回したのかよ!これ!?」



続いて訪れたのは、 駄菓子屋
そこで、
・われにくいシャボン玉
・エアガン
を購入

大竹「腹が三角になってる」
と指摘される三村。
三村「ジーパンを上げて履くともっとすごい」
と、オールドスタイルで履いてみる。
大竹「未だにジーパン履いてるおじいさんだよね」
三村すごい腹でてきたな~

今回は3人には馴染みのない荻窪でしたが、自分的には馴染みのある街でした。
でも最初と教会通りくらいしか場所がわからなかったですね。
残念ながら、今回はたまにある面白くない回だったな~

それにしてもスタッフの声がウザイですね。最近。

関連記事

テーマ : さまぁ~ず
ジャンル : お笑い

2010-05-30 : モヤモヤさまぁ~ず2 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

5月30日放送 「スクール革命!」

内村「スザンヌは方向感覚とかどうですか?」
スザンヌ「実家に帰るとき、新しい建物が建ってるだけでパニックになります」
と、相当の方向感覚の持ち主スザンヌ。

今回のテーマ 【知って得する脳の使い方】
ゲスト : ロザン


講師として2回目の登場のロザン。
前回はなぜか今回は生徒役のスザンヌも講師として一緒に出ていましたが。
そして今回もちゃっかり菅も来てます。
自分的にはこういう役回りの菅は好きですね。

内村「そちらの方は?」
山崎「ずいぶん自信満々に立っていますが」
菅「脳に詳しい宇治原さんに詳しい人です」

<小テスト>

Q:勉強する前に ? すれば集中力がアップする

スザンヌの回答「甘いものを食べる」

スザンヌ「私は集中力を伸ばすために食べてます」
内村「そして現在のスザンヌが」

山崎の回答「おたけび」

山崎「大きい声を出して、血流を良くして」
菅「違います」
山崎「宇治原さんに言われるのはいいんですけど、あちらのアシスタントに言われるのは…」

勉強モードへのスイッチが大切で、
ルーチンを行ない、勉強モードへシフトしていくこと。

宇治原の説明に、上から目線で、
菅「なるほど」
内村「あんた誰ですか?」
春日「邪魔なんだよ」
内村「集中できない」
山崎「俺たちのルーチンにないんだよね」
山崎うまいね。

正解がルーチンということで、
菅「春日のトゥースとかでもいいんちゃうかな?」
春日「何だその言い方は!」

Q:勉強中に ? を見れば脳を活性化できる

山崎の回答「井森美幸さんのダンス」

山崎「やっぱあれは脳が『カァー』てなるんですよ」
内村「井森一生それ言われるな」

春日「春日の写真」
菅「違います」

正解は「100点のテスト」

菅「100点のテスト以外のでもいいねんね?」
スザンヌ「人のでもいいんですか?」
菅「いいです。いいです」
宇治原「人のはダメです」
打ち合わせをするロザン。
菅「…アカンみたいです」

Q:勉強したくないときは ? 勉強法が有効

高地の回答「あきらめる」

高地「したくないときはしない」
菅「実際問題近いんじゃ?」
宇治原「僕が言うから大丈夫です」
山崎「宇治原さんもやりにくそう」

Q:記憶力をアップさせるために ? すべし

高地「パンに字を書いて食べる」

内村「暗記パン~!」(ドラえもん風に)
山崎「相当食わなきゃダメだね」

Q:一度覚えたことを忘れないコツは?

ここで、ウッチャンと山崎の寸劇が始まる…

山崎「すぐ忘れちゃうオレ!」
内村「人はなぜ忘れるのでしょうかね?」
宇治原「お~深い」
山崎「でも嫌なことも忘れるからいいんですよね」
内村「それが、人間かな」



山崎「良いシーンでしたね」
若林「良いシーンじゃない」
内村「薄っぺらい」

正解は「オーバーリアクションをする」

ここで、一人二役(先生と生徒)を演じると良いという宇治原。
そこで、実際にやってみる。
スザンヌ「何言ってるかわかんない。でもなんかすごい」

内村「この間来た時、講師として一緒にやってたのに」

<男女の会話の必勝法>

ここで、勉強法の理論を研究している吉田たかよし先生が登場。

ここからVTR問題が始まる。
静止画での会話VTRを見て、
山崎「ボラギノールパターンだ」

Case1:自分から食べたいものを言わない女性。男性がこのイライラを解決する方法は?

若林の回答「サイコロに食べたいものを書いて、転がしてもらう」

内村「持ち歩き大変だなー」
菅「ちっちゃいやつ入れてね」

高地の回答「コンビニ」

内村「んー独特ぅー」

正解は「選択肢を与えて選んでもらう」

女性は共感を求めているという。
他に、オウム返しも良いという。

これまで、宇治原のオウム返しばかりしていた菅、
菅「あながち僕がやっている仕事は間違いじゃなかったんですね」
宇治原「女脳じゃないんで共感欲してないから」

Case2:男女が話しているときに、女性が言った方がいい「ある言葉」は?

男がカラオケで100点取ったことを彼女に自慢していたが、
彼女の友達も100点取ったと言ってしまったという内容のVTR

八乙女の回答「ちなみにカラオケで100点取ったのはビヨンセだけどね」

内村「なにアメリカンジョーク的な」

山田の回答「からの?」

内村「みなさんバラエティーに慣れすぎですよ」

正解は「褒める」

スザンヌ正解!

内村「スザンヌやっぱ男転がすのうまいね」

男性は『優越感』、女性は『共感』を求めているということで、
これは原始時代の過ごし方に関わっていると説明する吉田
吉田「男性は狩りに行って獲物をとってくる」
山崎「すご~い」
吉田「ソコ違うんですけど」

Case3:女性が何も問題ない男性と付き合えない理由。一緒にいる時に気になる「ある事」とは?

知念の回答「男性の後ろに地縛霊がいる」

内村「ソレは気になるわ」

山崎の回答「時折出す英語の発音が良すぎて」

山崎「『すごくこのお店PERFECT』みたいな」

Case4:女性の気持ちをつかめるかもしれない「ある行為」とは?

知念の回答「預金通帳と実印を渡されたとき」

Case5:彼女が彼に隠し事があると一目見て確信した「体のある部分」とは?

(手を挙げてない)春日の回答「ずっとえずいている」

春日「それか、全身に蕁麻疹が出てる」
山崎「か」
春日「失禁」
山崎「か」
春日「部屋を出て行っちゃう」
「・・・」
春日「か?をください」

正解は「足元の動き」

内村「スザンヌこういうのは見破ったことある?」
スザンヌ「私は、すぐ携帯見ちゃうから…」
全員苦笑い
そんなスザンヌの元彼は対策のため、携帯を6個持っていたという。

<超カンタン脳トレ>

●数字をひらがなで書いていく。

ことごとく失敗していくメンバー。
春日にいたっては、典型的な失敗例と言われてしまう。
山崎「普通の間違い」

しかしなんと!
いつもふざけている山崎成功する。

吉田「人の話聞かない人が得意なんですよ」
山崎「今の先生の話聞いてないですからね」

●左手は上下に2拍子。右手は三角形を描くように3拍子。

スザンヌが挑戦。
山崎「手旗信号みたい」
内村「2拍子くんが3拍子くんを待ってる」

山崎が挑戦。
途中であきらめ、オモシロ動きになる。

若林「切り替わった瞬間わかりましたね」

来週は 修学旅行 ということで 沖縄 へ行くようですね。
今日の『いいとも増刊号』でオードリーと関根勤の屋上トークで、
春日「今週は沖縄に行きまして、娘の麻里さんも」
関根「『すごい楽しかった』って言ってた」
という会話がありました。

ロケは楽しみですね~
関連記事

テーマ : オードリー
ジャンル : お笑い

2010-05-30 : スクール革命! : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

5月15日~31日配信 「内村さまぁ~ず #86」 ゲスト:岡田圭右

今回の内村さまぁ~ず、途中から エロ要素満載 です。
それにしてもエロネタのときのさまぁ~ずは面白いな。
それと久々の 大喜利 も。
やっぱりこのメンバーは大喜利が面白いですね。

オープニングトーク…

普段は2週に一回の収録のようですが、今回は諸事情で前回から3日しか経ってないという。
大竹「ドジ男臭がまだ…」
と、前回収録の体力測定では衰えを見せてしまったウッチャン。
内村「ドジ男からの脱却で髪を切りました」

恒例の近況報告…

内村「二人はこの3日間どうやって過ごしてた?」

三村「昨日も街を歩いてました。ふかわに会った
内村「出川君のネット番組の最終回にでまして」
大竹「やりにくいでお馴染みの?」

今回のゲストは、朝の情報番組「PON」で大木と交代で司会を務める岡田圭右!

それにちなんだ今回の企画、
『生放送でちゃんと間を埋められる男になりたい男達!』

颯爽と現れる岡田、
「シュッポ!シュッポ!シュッポ!ポッポ!」

岡田「あの天下の日本テレビ昼前のテレビ」
大竹「(あの番組でお前)おとなしくね?良さを殺してね?」
岡田「おい岡田、羽をもがれたのか?」
自分でも大人しさを認めてしまってる岡田…
大竹「大木はうまいことやってるよね」
内村「二人出てるのは何なの?」
岡田「あれは春休みスペシャルです」
大竹「スペシャル地味だね」

そんな生放送の司会を務める岡田が
「間を埋める極意」を教えるという。
そして「朝の顔になってほしい」と。

しかし、
大竹「朝やっちゃうと旅行行けないね」
と、早速クレームが。

そんなこんなで内さま初のスタジオへ…

<黙っちゃダメよ!自然なお喋りで間を埋めよ!!>

何かをやりながら、3秒間の間を空けてはいけないというルール

三村「レッドのように?」
大竹「本番始まるとそんな喋んないけどね」

●縄跳び 挑戦者:岡田

内村「何アレ?」
三村「何やってんの?」
大竹「何を見せられてんだよ!」

意味のないことを喋りながら縄跳びをしているおっさんを見ている3人。
早速グダグダで、総ダメ出し。

●お喋り筋トレ 挑戦者:内村・大竹

沈黙が苦じゃない二人ですが、

三村「CM?」
岡田「通販スタイル?」
と、筋トレを実況する二人。
「筋トレに関係ないことを話せ」とのクレーム。

そこで話題はスカイツリーになり、スカイツリーができると東京タワーはどうなるのか?
大竹「東京タワーは終わらない?」
内村「東京タワーは終わらない」
大竹「東京タワーは終わらない?」
内村「東京タワーは終わらない」
これを繰り返すだけで喋っていることを成立させようとする二人。

会話がヒドイため、チャレンジ失敗!

●お喋り腕相撲

ここでまたもクレームが!
大竹「生放送でこんなに話題がない状態はねーだろ」と。
そりゃそうですね。

構わずお喋り腕相撲を開始する。

対戦相手を決めるため、岡田の地元のグーパーをすることに。
岡田「グパッパーっでホイのホイのホイ」
岡田がグーで、3人はパー。
三村「アホみたいな掛け声でパーになるね」

楽しげな雰囲気♪
岡田「内Pに出てるみたいでうれしいです」
それを聞いてうれしそうなさまぁ~ず

【1回戦 三村VS岡田】

話題は『だめツッコミ界』は誰か?と。
すると挙げられたメンバーは亮、ドランク鈴木…
だめツッコミ界のカリスマは三村だという岡田。
なるほどね、という面々。

逆に『よかツッコミ界』
上田、トシ、堤下、後藤、山ちゃん…
自分的には、小杉が好きですね。

会話重視で腕相撲の力が入ってない二人

【2回戦 内村VS大竹】

三村、岡田から「内村さんが不満を言うような話題」のリクエスト

ジャブで「苦手な食べ物」を聞く大竹。
「ヤクルトジョアがだめ」 だというウッチャン。
そうだったんだ…
しかし「ヤクルトは毎日飲んでる」という。

岡田「いいオヤジが手握りながら、『乳酸菌は体にいいですからね』じゃないですよ」
と岡田の的確なツッコミが入り、強制終了

ジャブで終わっちゃいました。

<岡田の魅力語らい>

岡田「各局に送ります、このVTR。セールスVTRとなります」
と期待していた岡田だが、

飲み会にて、
三村「小汚い車で来て。土ずっと埋まってて出したような」
と岡田の車の色は変だと報告する三村。

PONにて、
内村「大木って上手いね」
と大木の魅力を語る。
岡田「ストップ!岡田の魅力を語れ!ですよ」
三村「どうですか?岡田は」
内村「あんま知んないんだよね」

<お喋りマッサージ>

腰、肩、頭の順にやると自分で説明しといて足ツボを嫌がる岡田。
三村「ホント適当だな」
岡田「全然力が入らないんですよ。ここは緊張感がないでしょ?内Pに入ってる感じとかあって、もうどうでもエエみたいな。後半フリートークでいいんじゃないかと思うぐらいの。もうねぇうれしい」

ベテランのような佇まいのマッサージ師二人が登場。
しかし、『まさかの2年目』と『意外との3年』という浅い経歴。

マッサージを受ける三村とウッチャン。
『読書』について語る。
ウッチャンに続き、ついに三村も老眼がキテるという。
内村「私もね、太陽の下でしか読めない。文庫本は」らしい。

あまりの気持ち良さに黙っちゃう二人に、
大竹「ホントのマッサージを受けてるサラリーマンみたい」

しかし反撃する三村、
三村「マッサージ受けながら喋る人いないですよね?」
マッサージ師「いますね」
と意外な答え。
岡田「2年という短い期間でも!?」

<お喋り大喜利>

第1問 サッカーW杯中のビックリ珍事件は?

三村「岡田JAPANからみつまJAPANに!」
大竹「ペレ自然に勃起する」

喋りながらの大喜利に
大竹「せわしない」

第2問 「内さま」DVDの苦情の原因は?

三村「終わりの飲み会が普通の居酒屋!」
大竹「演者からの苦情です」
内村「3日前の話じゃん」

大竹「10巻あたりで、ずんの飯尾が『内村さんなんてプライベートメガネじゃないっすか』」

飯尾、ウッチャンがメガネのキャラクターが分からなかったという。

第3問 増田&南原のコンビ名は?

三村「南ちゃんキャンディーズ」
うまいな三村。

大竹「キマジメン」
確かに二人とも真面目な印象。

三村「神経質と下世話」
内村「あはははは」

三村「機関車ナーマス」

ナンチャンに関してはデリケートのウッチャン。
増田に関してはデリケートの岡田。
そんな二人は面白回答出ず。

<お喋りエロDVD選び>

さまぁ~ずの二人は始まる前からトークが止まらない。
そしてエロDVDのあるあるに華を咲かせる。

岡田「『エロDVD』っていうお題与えたら今日イチですね」

さらに選んだDVDは貰えるということで、気合いが入るメンバー。

ここでメンバーが好みを発表!

内村の好み 女教師モノ
大竹の好み 痴女モノ(昔は洋モノ)
三村の好み 潮吹きモノ
岡田の好み 性感マッサージモノ


内村「ここ一番間がないな」
岡田「(むしろ)食い気味です。食い気味」

DVDが運び込まれ、いつになく積極的に動くさまぁ~ず

いざ選び出すと、「性癖がバレる」と本気で選べない三村。

そして結局選んだのは、

大竹 FUCK-1日本グランプリ
三村 マジックミラー号が行く
岡田 微乳は本当に感じやすいのか!?
内村 童貞の僕には手の届かないようなお姉さんが自宅に来て卒業させてくれました。

徳ちゃん「イヤらしい」とか言ってないかな。
内さまは見てるって言ってたけど。

<お喋り謎かけ>

お題 【野球】

内村「野球とかけまして 娘と解く その心は大好きです」
大竹「野球とかけまして ヤラしい集まりと解く その心は球を打ったり弾いたり」

その後も全然かかってない回答が続出し次のお題へ。

お題 【車】

内村「車とかけまして 乳酸菌と解く その心は便通(ベンツ)がいい」

ついにウッチャンがうまい謎かけを作る。
すると3人が、
「うらやましい」
「良いのを作りたい」
「間とか関係なく」
となり、

企画<芸人魂

という構図ができあがってしまう。

大竹「車とかけまして ヤラしい事の始まりと解く その心はフェラーリがいいでしょう」

お題 【出川哲朗】

結局うまい回答が出ず、さらに3秒の間が空いてしまい終了

<お喋り携帯メール>

最後は大内プロデューサーにロケの感想を出来た人からメールで送る。
これまで同様喋りながら。
そしてビリになった人は2分間フリートークの罰ゲーム。

大竹、岡田は難なく出来るが、ウッチャン、三村は苦戦。
ウッチャンは変換がわからず、マネージャーのトミーに助けてもらう。

結局ビリは変換に苦戦したウッチャン。
送られたメールは、
「タルかったね。お疲れ様。」という厳しい内容。

罰ゲーム
今日のピークは縄跳びで、後はタルかったです。
などと話し、
「最後は謎かけで終わりましょうかね。
内村さまぁ~ずとかけまして…」

「・・・」

3秒間が空き、強制終了

結果、笑いは間が大事という結論に。


最後は岡田の人気干支ギャグ

まずは今年のトラギャグを披露、
そしてなんと来年のウサギも披露することに。

「ぴょん!!」

閉店ガラガラ…

関連記事

テーマ : 内村さまぁ~ず
ジャンル : お笑い

2010-05-28 : 内村さまぁ~ず : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

5月27日放送 「ウンナンのラフな感じで。」

パーツビューティーコンテスト

今回は男編。
ということで審査員はナンチャンと女性。

審査員 ナンチャン、マリエ、藤井リナ、オアシズ

男性のどの部分が好きかと審査員に尋ね、
マリエ、藤井にフリ、
内村「あとは別にいっか」とお約束。
内村「言いたい?」
大久保「この時期ですと『のどぼとけ』
時期って何だよ…

イケメンチームのメンバー
JOY、山本裕典、瀬戸康史、山田親太郎

イケメンチームの登場でオカマ化するウンナン二人。
南原「お尻がイイ!クリス南原ですっ!」
内村「食べちゃいたい」

対する芸人チームのメンバー
マフィア風というよりチンピラ姿の 庄司(品川庄司)
久々に登場した 小島よしお
デートの勝負服という設定なのにラジカセを担いで登場した 加藤(ザブングル)
ロン毛をなびかせスーツ姿の 鈴木Q太郎(ハイキングウォーキング)

南原「予想屋…」
内村「馬券売り場にいそうな…」

と、庄司。
ウンナン「寅さん…」
と、小島。
内村「隣は虫取り籠…」
と、加藤。
内村「最後は変態ですね」
と、Q太郎。

●1stステージ 手

近くで見に行っていいということで、近づいたが、
光浦「視力が足りない」
がウケた。

また、手に関してやってもらいたいことを語る光浦に、
南原「やられたことないんだろ」
光浦「これ全部レディースコミック読んで…」

結果はイケメンチームのJOYが芸人チームのQ太郎にパーフェクトで勝利。

Q太郎「俺なんだったら勝てんすか!?」
南原「キューティクルしかないよ」


確かに…

JOY「見る目ありますよ5人は」
内村「お前なんかムカつくな」

●2ndステージ 腹筋

腹筋が好きな女性は多いようで、みんなテンション上がる。
出水アナもテンションが上がる。
美容研究家の岡江美希もテンションが上がる。

腹筋を見せるときに、チラチラ乳首が見えて、
内村「ちょいと乳首がこんにちはっつってね」
がウケた。

近づいていいということで、テンションが上がった岡江美希も近づく。
南原「先生意外とタッパありますね」
ニューハーフですからね。

光浦「今日私多分寝れないですよ」
と興奮してしまった光浦。

結果は、イケメンチームの山本裕典が芸人チームの小島よしおに勝利。

山本は1日200回腹筋をしているという。
しかし小島は500回とのこと。
回数じゃないんですね…。

ちなみにマリエは結果が分かる前、
マリエ「リアルに抱かれるならA(小島)」とのこと。

●3rdステージ 唇

唇について語りだすと止まらないオアシズ。
南原「二人飲みに行ってください」
オアシズだけかと思いきや、マリエと藤井も止まらない。
南原「ガールズトーク始まりましたよ」
内村「続きはグータンヌーボの方で」

唇の話になるといつも出てくるナンチャンの『幸せの放物線』
内村「なんですか?それ」
南原「上唇と下唇の間に出来る線です」
内村「誰が言ったんですか?それ」
南原「もう広げないで!」

結果は、イケメンチームの瀬戸康史が芸人チームの加藤に勝利したが、
近づいたときに「触りた~い」とまで言ったマリエは加藤を選んでいた。
そんなマリエに、
加藤「マリエ!あとでキスしてやるよ」

●4thステージ 腕

近くで腕を見ていたとき、
光浦「あんたいつも邪魔ね」
と、カメラマンを邪魔者扱いする光浦。
しかし、
内村「カメラマンさんの腕もいいよ」
とさすがのフォロー。

腕枕について熱く語る光浦に、
南原「腕枕されたことあるんですか?」
光浦「ぶっちゃけ…ないんですよ」
ないんかい!
しかも、
光浦「今年で39歳」

結果は、芸人チームの庄司がイケメンチームの山田親太郎に勝利!
初めて芸人が勝った。

●FINALステージ お尻

またも近くで見ている際、
内村「光浦さん真ん中のカメラマンのお尻も見てください。これが現場の尻です!」
南原「日本の父ちゃんの尻です!」

一番人気は登場した4人の中で、一番キレイなお尻だが
大久保「自分のお尻はゾウの尻みたいなんで」
とキレイすぎる尻を外した大久保。

そして結果、一番人気のお尻の持ち主はなんと!
ザブングル加藤

またもマリエに選ばれていた加藤、
加藤「今日は抱いてやるよ」
マリエは加藤の唇と尻を選んでいた。
加藤「やらしいな~」
そんな加藤に、
光浦「なんであんた顔の方がお尻より汚いの?」
と厳しい意見も。

そして加藤ではなく別(小島)のお尻を選んでいた大久保、
大久保「もう抱かれちゃおっかな」

結局マリエは加藤の唇、お尻、庄司の腕を選ぶという芸人好きを見せてしまった。

結果、芸人チームの勝利!!
(尻は得点が多く入るようで)

加藤「I'm hip star!」

今日は加藤、オアシズ、マリエが面白かった。

加藤は特定のパーツなら、目と鼻とエラ以外なら、イケメンよりいいんですね。

関連記事

テーマ : ウッチャンナンチャン
ジャンル : お笑い

2010-05-27 : ウンナンのラフな感じで。 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

カウンター

投票アンケート!



人気商品


カレンダー

04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

月別アーカイブ

Monthly Archives

人気記事ランキング

プロフィール

どじどじお

Author:どじどじお
ウンナンのウンのファンです。
ブログ開始から3年超…適当に更新中です。一応ね。

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

リンク元

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

外国為替
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。