ウッチャンナンチャンのウッチャンファンが、主にウッチャンが出演した番組の書き起こしや感想などを書います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

3月31日放送 「世界の果てまでイッテQ!」春のシャッフル祭り 3時間SP

どれも面白かったですね~。

でもやっぱりウッチャンのブルースリーが久しぶりに観れて良かった。しかも全力の。
打点の低さやアクション難易度はやはり年齢を感じてしまいましたが、
観てる人を楽しませる動きや顔はホント最高でした。

これぞ本当のエンターテイナーという感じです。

やっぱウッチャンがブルースリーやると面白いわ。

人気ブログランキングへ
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ウッチャンナンチャン
ジャンル : お笑い

2013-03-31 : 世界の果てまでイッテQ! : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

3月23日放送 「嵐にしやがれ」に内村光良・天野ひろゆきが登場

ウッチャンが出演するということで観ました。

最初は、トーク。
『内村光良のウラの顔を豪華芸能人が暴露』
・めちゃくちゃ神経質らしい by ウド鈴木
・いつまでたってもチャレンジャーらしい by ずん飯尾
・もうちょっと偉そうにして欲しい by ふかわりょう
・おえつの師匠らしい by ウド鈴木
・内村光良に数百万円の貸しがあるらしい by 出川哲朗
・なぜ今回の映画主演が俺じゃないんだ! by 出川哲朗

豪華芸能人と言いつつこのメンバー。
馴染みのメンバー。
でも最近はウドとかふかわとかと一緒に仕事してるの観てないよなぁ。

これ観て思ったけど、ウッチャンは自分自身のこと語るの苦手っぽいよね。
天野がいて良かった。


次はコント。
『内村光良とショートムービー撮影』

トークの時とは打って変わって、監督キャラに入ってノリノリだったな。
どんどん壊れてくコント…というか作り上げていく工程がすげー面白かった。

ウッチャンはこうやってコントとか作っていくんだな。
出来上がった作品は、笑う犬のホリケン作の『スーパーカリアゲギャルクリコ』みたいだったけど。

人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ウッチャンナンチャン
ジャンル : お笑い

2013-03-31 : 内村光良 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

3月23日放送 「サワコの朝」にウッチャン出演

ウッチャン登場ということで、この番組初めて観ました。

阿川佐和子とのガッツリトーク30分の番組なんですが、
残念ながら全部と言っていいくらいほとんど知ってる話でした。

ウッチャンどの番組、どの雑誌でも同じエピソード話しすぎだわ。。。

でもその中で一つ興味深い質問がサワコから出ました。
「最初の映画監督という夢が叶ってどういう気持ちですか?」それに対し、ウッチャンは、
「20代のときに自分は撮れるんじゃなかったんだと。こういう経験を踏まえてきたから今こうやって撮れてんだろうなっていうのは、全然遠回りでもなかったと思います」
まさに今回の映画を観ると、ウッチャンのこれまでの経験があるからこそリアルに表現できた苦しみや笑いを感じることができた作品だったと思います。

ま、そんなこんなでね、この番組で猫男爵の名前が出るとは思いませんでした。

人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ウッチャンナンチャン
ジャンル : お笑い

2013-03-30 : 内村光良 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

3月23日放送 「王様のブランチ」 『ボクたちの交換日記』PRのため内村組登場

映画公開日『ボクたちの交換日記』PRのため、出演者 + 監督が「王様のブランチ」にやってきました。
登場したのは、伊藤淳史、小出恵介、長澤まさみ、木村文乃、川口春奈、ムロツヨシ、内村光良監督。

番組は、ず~っとみんな笑ってて和気藹々とした雰囲気丸出しでした。

映画の内容紹介等の後、撮影エピソードということで、
『私だけが知っている内村監督』をテーマにそれぞれが事前にフリップに書いていました。
以下、それぞれの回答。

伊藤『ロケ現場が…』
小出『MCのバラエティのときと、ゲストのバラエティのときで??様子が全然違う』
長澤『とても静か。でも…』
木村『モニターをニヤニヤ見てる』
川口『常に…穏やか&朗らか』
ムロ『いっぱいいっぱいのところ』
小出恵介のは、字が小さくてよく見えませんでした。

この中で、伊藤淳史とムロツヨシのエピソードが紹介されていました。
まずは、伊藤淳史。

ロケの1日の最後の現場がウッチャンの自宅に近かったことが多かったようで…
内村「ほんとにたまたまなんですよ。僕ほんとに悪いことしてません」
と、最初は被害者を装い、みんな大笑い。
伊藤「中空きがあったんですけど、1度ご自宅に帰られて、シャワーを浴びてくるという…」
小出「自宅でご飯食べてね、スッキリした顔でいらしてね」
内村「悪いかよ!(怒)」
最後は開き直る。みんな大笑い。

続いて、ムロツヨシの。

ムロ「これめったに見せなかったんですけど、他のスタッフさんがいなくなって、僕だけとか、あと小出君だけとかになるといきなり疲れた顔して『大変なんだよ、こっちだって』って言って、『決めなきゃいけないことがたくさんあるんだ』って言って…」
みんな大笑い。
内村「ムロ君には当たってましたね。彼はこっち側のにおいがしたんです」
みんな大笑い。


序盤の話でもあったのですが、長澤まさみと川口春奈のにも書いてあるように、
現場では静かで穏やかだった様子のウッチャン。
しかしこの番組でも伝わったように、現場ではみんな笑顔で和気藹々とした雰囲気だったと想像できます。
その雰囲気が映画にも出ていて、実に内村監督らしい心温まる作品だったと思います。

人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ウッチャンナンチャン
ジャンル : お笑い

2013-03-25 : 内村光良 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

3月23日公開 「ボクたちの交換日記」 観てきました

観ましたよ。観てきましたよ、
内村光良監督作品第2弾「ボクたちの交換日記」。
しかも初日舞台挨拶があった劇場で!舞台挨拶をやってない時間の回に。

まぁ初日なんで内容はあまり触れないようにしたいと思います。

前半は「笑い」、後半は「泣き」となっており、
私もところどころ自分と重なる部分があり、何度か涙が頬を伝う時がありました。
さらに小出さんの演技にも涙を誘われました。

作中の主役2人が演じるコントはウッチャン書き下ろし、且つウッチャンがコント指導ということで、だんだんホントにウッチャンがコントをやっているような感覚になる場面もありました。「あ~、ウッチャンっぽい」と思うところは何度もありましたね。

ピーナッツの時みたいに、今作もおそらくウッチャンの交友関係で出演してるだろう人がたくさんいました。さりげなく。

ま何だかんだでね、良かったです。
最後のファンモンの歌も良かった。
でも一番良かったのは、長澤まさみかな~。
長澤さん、理想的すぎですね。
やられます。

人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ウッチャンナンチャン
ジャンル : お笑い

2013-03-23 : 内村光良 : コメント : 3 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

カウンター

投票アンケート!



人気商品


カレンダー

02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

Monthly Archives

人気記事ランキング

プロフィール

どじどじお

Author:どじどじお
ウンナンのウンのファンです。
ブログ開始から3年超…適当に更新中です。一応ね。

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

リンク元

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

外国為替
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。