ウッチャンナンチャンのウッチャンファンが、主にウッチャンが出演した番組の書き起こしや感想などを書います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

6月13日放送 「モヤモヤさまぁ~ず2」 ~浜田山、永福~

前回の続きで荻窪から
って言ってるけど、全然荻窪じゃない成田の公園からスタート

前回放送の駄菓子屋で購入したオモチャをやることに。
まずは『割れにくいシャボン玉』
空気に10秒間触れると触っても割れないというシャボン玉。
大竹の頭につきまくるが割れず、意外にすごい。

続いては『エアーガン』
的に当てると玉が付くという。
最初に三村がやるが、誰も見てないし、話も聞いてない。
すねた三村は、
「俺のは誰も聞いてないよね、韓流の二人は」
かまわず大江もやってみるが、運動神経ゼロのため、的にすらあたらない。
さらにエアーガンを打った反動で、転倒。
そして砂まみれ。
しかも毛も砂まみれ。
三村「そんな反動あった?」
大竹「意味わかんねーよ」

砂をはたくとき、三村は完全にセクハラで尻をはたく。
自分でセクハラしまくって爆笑する三村。
これでよく成立してるな。

ここで『とれ高サイコロ』をやることに。
出た目は「大竹ボケが決まるたびに全力で織田裕二」

たばこを逆に吸うギャグをやり、
大竹「ギャク~!」
三村「史上最高に似てない」
あまりのひどい出来に織田裕二と山本高広に謝るショウ君



再び歩くと、 1000円自販機 を発見。
自販機を見ると、あの『PG-SP』が目玉商品として紹介されていた。

自販機の結果は、
大竹 サンタバーバラ・ポロ&ラケットクラブの財布
大江 プロジェクタースクリーンゲーム(YSN製)

このプロジェクタースクリーンゲームはレーシング&サッカーゲームができ、最大60インチの画面でできるという。

「俺PG-SPのイエローが欲しいな」と三村。

三村 O’NEILLの革財布

三村「もう1周しよう」ということでもう1周することに。

大竹 エレクトリック・ドラムキットシャツ
ドラムがプリントされた部分を触ると音が鳴る
大竹かなり気に入った様子。

三村 話題にならない光るメガネ(赤)
なぜか3回目の大竹 光るメガネ(青)
最後に大江 1回目に続き、またも重い音

すると今度はエレクトリックギターシャツ(ピック付き)
ネックを押さえ、ピックで触れると音が鳴る
大竹が2回目に当てた、エレクトリック・ドラムキットシャツとセッションが可能に。
体に当て演奏すると、またも三村セクハラ

三村がボーカルとなり、3人で演奏することに、
曲は、
♪学校の先生の言うこと聞いとけ



そんなこんなで、再び歩いてると、荻窪を離れ、お上品な街 『浜田山』 に到着。

早速、旅仲間が集まるというサロンに入る。
よくしゃべるおばあちゃん登場。
旅行が好きというおばあちゃん。
先日まで南極に行ってたよう。
実はすごい経歴の持ち主で、シンクロナイズドスイミングの選手であり、合気道の先生だったという。
おばあちゃんの祖父は合気道の創立者らしく、
漫画の『グラップラー刃牙』にも登場しているみたい。

それにしてもよく喋る・・・

大竹「なるほど」とあからさまに関心をなくし、椅子に座る。
今回は大竹の気持ちわかります。

するとおばあちゃん、
「寝てるんじゃない?」
大竹「旅の疲れで…」

そしてお店を出て、
三村「最初寝たふりしたとき、殺されちゃうんじゃないかと思った」



再びブラブラ歩いていると、
「店員が話しかけないからゆっくりご覧ください」と書かれた洋服屋さんを発見。
本当にそうなのか検証してみることに。
店員に聞こえるように、
「これどうなってるんだろうね」など、トラップを仕掛けるが店員に反応なし。
三村「パジャマ買おうかな」
三村「これパジャマじゃないのかな??」
・・・無反応
たまらず、
三村「大竹さん話しかけたいです…」

三村の方が耐えられず・・・

お店を出て、とれ高ガサをやることに。
ゴールデンになって登場しましたが、とれ高サイコロでいいだろ、って感じ。



再び歩いて 『浜田山』 から 『永福』

額縁店へ入る。
絵を持ってきてくれれば、額縁を選んでイイ感じにしてくれるというお店。
そこで、前回描いた大江のだるまの絵に合った額を選んでもらうことに。

選んでもらった額に入れると、ドラえもん風だっただるまに深みが出た。
ちなみにその絵は6月いっぱい、荻窪の『だるまカリーハウス』で見れるという。



続いて軽食、中華、喫茶と書かれた店へ

ここで先ほど1000円自販機で当てた プロジェクタースクリーンゲーム をやることに。

映し出されたものはレーシングゲーム
やってみる三村だが、
「いいすか…」と何か不満を言いたげな三村。
「俺がやってる感ゼロなんですけど」
それを聞き大竹もやってみるが、
「どれだよ!」
と、どれが自分が操作する車かわからず。

ということで、レーシングゲームからサッカーゲームに変更することに。
スクリーンをスライドさせるとサッカーゲーム。
こちらは敵も味方もボールもわからず、結局・・・
大竹「やってる感ゼロだよ」
ということで、期待を裏切る結果に。

PG-SPも残念な結果になってましたよね。
もうちょっと説明書見てからやって欲しいものです。

次回は中目黒ということで。
関連記事

テーマ : さまぁ~ず
ジャンル : お笑い

2010-06-13 : モヤモヤさまぁ~ず2 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

投票アンケート!



人気商品


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

Monthly Archives

人気記事ランキング

プロフィール

どじどじお

Author:どじどじお
ウンナンのウンのファンです。
ブログ開始から3年超…適当に更新中です。一応ね。

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

リンク元

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

外国為替
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。