ウッチャンナンチャンのウッチャンファンが、主にウッチャンが出演した番組の書き起こしや感想などを書います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

6月15日放送 「オレワン芸人バトル」 ゴールデン進出SP

★☆★ 回転寿司流れ食いオレワン!団体戦 ★☆★

今回も
イケメンチーム(劇団ひとり、しずる村上、ロッチこかど、もう中学生)と
ブサイクチーム(TKO木下、サンドウィッチマン伊達、中川家礼二、謎の助っ人)
で戦う。

まずは劇団ひとりがブサイクチームに、
「岩尾さんみたいに金にならないブサイクでしょ」
と、中途半端なブサイクであることを指摘。

先鋒のしずる村上は、前回もすごかったけど、今回もかなりすごい。
一般平均が10皿のところ、28皿を食べた。

それに対してブサイクチーム先鋒の伊達。
いけそうなイメージだったが9皿。

不甲斐ない結果に、
木下「顔も数も負けて、何が勝てんだよ!」
すると伊達は、
「漫才なら勝てる」

次鋒のコカドと礼二は共に不甲斐なく、
それぞれ9皿と6皿。

ひとり「OLのランチじゃないんだから」

副将のもう中学生。
大食いのイメージだったが、早食いは苦手のようで8皿。
ブサイクチーム副将の木下は、さすがの29皿。

イケメンチームが1皿多い中、
ブサイクチームに謎の助っ人が登場した。
それは、安田大サーカスのHIRO

HIROの登場に、
倉田アナ「ひとりさん勝てそうですか?」
ひとり「勝てなさそうです…」


そして大将対決。
先攻は負けてるブサイクチームHIROから。

飲み込む感じではなく、普通に食べているのに早い。
記録は32皿。

劇団ひとりは32皿以上でイケメンチームの勝利。

ここで、「どうですか?」と劇団ひとりにインタビュー。
ひとり「ちびっこも見ている。怖いことがあったら逃げたらいいんだって。ひとりお兄さんは逃げない。さぁ始めよう

そして始まった劇団ひとり。
その食べ方は圧倒的な強さ。
結果は37皿。

イケメンチームの勝利!

木下「心が一つになった。ブサイクとか男前とか関係ない」
ひとり「それぞれがそれぞれの力を出し切れればオレワン。そういうことを伝えたくてこの番組を立ち上げました」
と、最後は感動的??というか、全くのウソで終わり。

スタジオに戻り、
今田「(劇団ひとりが)30皿超えた辺りから、『俺はこの人を超えなきゃならないのか』って表情してたな、村上」

★☆★ 運動神経No.1決定戦! ★☆★

チャレンジャー
金田(はんにゃ)
庄司(品川庄司)
木本(TKO)
田中(アンガールズ)
山根(アンガールズ)
馬場(ロバート)
井手らっきょ
矢部(カラテカ)
遠藤(ココリコ)
宮川大輔


1stステージ ローション腹すべりオレワン
一般平均29m

前回意外と成績が良くなかったため雪辱に燃える庄司。
なかなかの記録を出し、
「俺がオレワンだ!」とカッコよく決めるが、下がローションのためずっこける。

前回は最後の『氷上腹すべり』まで総合1位だった山根
今回もこの競技で、手でブレーキをかけてしまうほどのチキンなすべり。
情けない結果を出し、みんなの前にやってきて、
山根「いや~悔しいっす」
庄司「うそつけ!」


そんな山根を見て、恐れることなく、見事な腹打ちを決めた矢部。
しかし結果は30m00で7位。

意外にも中学時代110m走の記録保持者だったという木本。
なんと記録は54m10
宮川と金田がライバルだと思っていた庄司だったが、新たなライバル出現に、
庄司「松竹だからなめてた」

そして前回オレワンの宮川。
途中、調子に乗って余裕のカメラ目線でポーズ。
それがたたって、記録は50m30

最後は、初挑戦で未知数の遠藤。
庄司「裸になった遠藤さんは結果出さなかったことはない」
と、注目の中挑戦。
・・・しかし結果はいたって普通の記録39m20で5位。

●結果

1位 木本 54m10
2位 宮川 50m30
3位 庄司 46m10

2stステージ ノータッチ跳び箱オレワン

『ノータッチ』と『跳び箱』
絶対に結びつかないこの二つの言葉。
危険極まりないです。

最初に脱落したのは馬場。
跳び箱の先の方に頭をぶつけて落下。
0段で9位。

続いて、
「人生の壁を越えてるんです」
と遠藤。
余裕の失敗。
メンバーのもとへ行き、みんなに一言、
「頑張ってください。皆さん頑張って下さい」
0段で9位。

先程の腹すべりでは最下位で汚名を晴らす予定だった山根だが、
水から上がってきた山根を見て、
今田「気持ち悪るっ!」
6段で8位。

ただ一人独特な飛び方をしてた田中。
ケツが当たって8段で脱落。6位。

これまでずっと綺麗なフォームで飛んでいた体操経験者という金田。
9段跳んだ時点で「掴んだー!完全に掴んだ!」
と、何かを掴んだようだったが、10段で脱落。2位。

そして1位は、
「世界の祭りイッテますからね~。世界の祭りこんなもんじゃないですから」
と、お祭り男宮川。
常にギリギリだったが、オレワン。

●結果

1位 宮川 11段
2位 金田 10段
2位 矢部 10段

スタジオに戻り、
今回不気味な存在として挑戦していた遠藤だったが、
高橋「遠藤さんいましたっけ?」
というくらいここまで存在感なし。

FINALステージ 50m水上ゴザ走りオレワン

ここまで全くいいところがなかった遠藤に、
宮川「これで遠藤アカンかったら気持ち悪くなってくるよね」
しかし、遠藤落水。結果9位。

そして
人間とは思えない気持ち悪い走りをしていた田中。
今田「エヴァや!エヴァ」
その姿は、エヴァンゲリオン初号機

遠藤同様、ここまで全く目立っていない馬場。
終始ふらふらな、斜めの欽ちゃん走りを披露したが、結果は8位。

この競技、前回オレワンのエヴァ2号機山根。
今回も驚異のタイムをたたき出す。
みんなの前に立ち尽くす山根
庄司「お前めっちゃかっこいいな」

50歳という年齢を感じさせない、と言いたいところだが、
明らかに衰退してしまったレジェンドらっきょ。
途中で体力がなくなり、最後こけてしまう。結果は5位。

この競技一番向いてると自負する矢部。
気合いが空回りして、スタート直後に転んでしまった。
運動会で転んでしまって泣きながら走る小学生のようなその走り。
結果は4位。

総合オレワンを狙う金田。
矢部の記録16秒21を上回れば、その時点で総合オレワンとなる。
なかなかのスタートだったが、らっきょと同じでゴール直前で転倒。
なんとかゴールし、記録は16秒12。

この時点で金田が総合オレワン

最後は、ここまで総合オレワンの宮川。
前回は落水(その芸術的な落ち方はミヤガワと名付けられた)してしまった宮川だが、
完走できればオレワンだという。

今回はふらつきながらも見事完走し、
宮川が連覇!

●結果

1位 山根 14秒03
2位 田中 16段08
2位 金田 16秒12

★総合成績

1位 宮川
2位 金田
3位 田中

★☆★ 根性ブランコオレワン ★☆★

高さ4mの巨大ブランコをどれだけ高く漕げるか

挑戦者
亮(ロンドンブーツ1号2号)
松雪オラキオ(弾丸ジャッキー)
ゆってぃ
ワッキー(ペナルティ)


全員勝負服に着替えていたが、一人私服の亮。
記録は、120度。

体操選手オラキオ。
さすがの135度。

「恐い」とビビるゆってぃ。
ブランコと共に好感度も下がり、結果は115度。

ブルースリーの衣装を身にまとったワッキー。
驚異の一回転を見せ、見事オレワン。

ただ、この競技、イッテQのキーキング祭りでやってましたよね。
宮川はできなかったけど、手越は何回転もして。

この競技はメンバー的にも内容的にもいらなかったんじゃないか、と…

この番組10月からレギュラーになるようです。
たまにやるから面白いって感じますけどね。

関連記事

テーマ : お笑い番組
ジャンル : お笑い

2010-06-15 : オレワン芸人バトル : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

投票アンケート!



人気商品


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

Monthly Archives

人気記事ランキング

プロフィール

どじどじお

Author:どじどじお
ウンナンのウンのファンです。
ブログ開始から3年超…適当に更新中です。一応ね。

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

リンク元

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

外国為替
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。