ウッチャンナンチャンのウッチャンファンが、主にウッチャンが出演した番組の書き起こしや感想などを書います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

6月27日放送 「スクール革命!」 世界の常識非常識

最初は修学旅行の話、
「沖縄楽しかったな」とウッチャン。
「本気の観光。たんに観光を2週見せただけ」
と、かなり沖縄を満喫していた様子。

今週は大好評の企画【聞いてビックリ!世界の常識・非常識~第2弾~】
ゲスト : ボビー・オロゴン トリンドル玲奈 デーブ・スペクター

3人ともそれぞれの国にちなんだ衣装で登場。

民族衣装で登場したボビー。
山崎「ボビーどうしたの?」
ボビー「どうしたこもねーよ、普段着だよ!」

どう見ても普段着じゃない半裸状態。
山崎「左の胸だけは見られたくないの?」
ボビー「そんなわけねーだろ!」


ヤンキースのユニフォーム姿のデーブ。
オーストリアの祭りの衣装のトリンドル。

山崎がオーストリアとオーストラリアを(わざと)間違え、そのしつこさに怒るトリンドル。

<小テスト>
Q:オーストリアでは写真を撮るとき ? と言う

山崎の回答「はい!エアーズロック」
春日の回答「はい!トゥース」

春日の回答にヤリの番人(ボビー)が怒る。
そしてバトル。
「トゥースはないから!」と叫び、ケンカを鎮めるウッチャン。

正解は「スーシー(寿司)」
日本のことが流行っている、ということで、
春日「次はトゥースが…」
ボビー「来ねぇっつってんだろ!」
またもやバトルが開始されようとしていたが、
内村「ゴールが見えてんのか?」
春日「見えてないですよ」
と、またも鎮めることに成功。

この問題に関して、
「ナイジェリアでは?」と聞くと、
ボビー「エボイエボイエボイエボイエボ…」
ギャグのようだが本当にそうらしい。

Q:ナイジェリアでは大事なお客様に ? をする

知念の回答「ブブゼラを吹く」
ボビー「サッカー見すぎだよ!」
と怒るボビーに、
知念「悪いっすか?」と向かっていく。
ボビー「悪くはないけど…」

正解は「つばを吐く」

Q:欧米には ? の被害に備えた保険がある

若林の回答「デーブ・スペクター」
若林「みんなの願望でもあるますから、心にストレスを負ったという」

正解は「幽霊」

UFOにさらわれ精神的苦痛を受けたということで1億4000万円支払ったケースもあったという。

Q:カウカウという民族は ? をしてお客様をもてなす

「これはみんなわかるかもしれない」とボビー。

関根麻里の回答「カウカウダンス」
「やってみて下さい」とボビーにリクエストすると、
ボビー「今日は用意してない。春日さんお願いします」
と、まさかの返し。
内村「次いきますよ、長くなりますから」

正解は「自分の血をラクダから搾った新鮮な乳に入れ、お客様につばをかけてもてなす」

「わかるわけねーだろ」という声に、
ボビー「つばのくだりがあったから」
山崎「つばのくだり、今日初めて聞いたわ」

そんな状況に、
「もうメッチャクチャだ!」 と嘆くウッチャン。
そして、
「神様!メチャクチャだ!収集つきません」 と神に助けを求める。

お構いなしに、ボビーが『片足を上げると透明になる魔術』の話をする。
片足を上げるボビー。

全員が 「ボビー!」 とボビーを探し出す。
ボビー「バカ!」
と、ヤリを持って怒り出す。
内村「教室でヤリは禁止です」

Q:オーストリアではご祝儀のかわりに ? をプレゼントする

高地の回答「コアラ」
山崎に続き、オーストラリアの話題を出し、トリンドルを怒らせてしまった高地先生。
トリンドル「コアラってどういうことですか?」
高地「コアラってコアラです」
山崎、若林「行くね高地くん 引かないね」
高地先生強すぎ。

山崎の回答「オージービーフ」
実は山崎は、本気でオーストラリアと間違えていたようで、
「アンケートちゃんと見ないとダメだね」

Q:インドでは人と ? が結婚する

春日の回答「カレー」
内村「ポンポン行きましょう」
山崎の回答「ガンジス川」
内村「なんつってね」

正解は「木」

「『あの木は何の木か気にならない』という、ことわざが生まれたんですね」
と、わけのわからないデーブの解説に、
ボビー「冴えてますね」

<世界のビックリ学校事情>

●オーストリア
・授業中は絶対に居眠りしない
トリンドル「日本みんな寝てますよね」
・小学生でも留年する
・飛び級もある
・小学校から大学まで受験がない

●ナイジェリア
・ナイジェリアの授業は朝 ? 時から ? 時まで
という穴埋め問題に、
山崎「わかんない」
と、考える気なし、のJ組生徒。
「生徒の意思を尊重します」とウッチャン。
「会長!」と今回もウッチャンの設定を間違え、
山崎「ボクシングジムじゃないんで」

「これは俺は引かないよ」と今回は当てさせようとするボビー。
しかしトリンドルがめくって正解を発表
正解は9時から12時まで
昼13時から16時というパターンもあり、
ボビーは13時から16時のケースだったようで午前中はマンツーマンで教えてもらっていたという。
そんな勉強家のボビーに、
山崎「だからホントは日本語ペラペラなんだ」

・1番大事な授業は ?
山崎「わかんない」とまたも答える気なし。
ボビー「なんでもいいから言ってよ」と頼まれ、
山崎「数学、数学」と適当に答える。

正解は「教室作り」
春日「それはホントにわかんないだろ!」

<世界なんでもBEST3>
・大学進学率が高い国BEST3
1位 キューバ 109%
2位 韓国 95%
3位 フィンランド 94%

日本は51%
ナイジェリアは10%
この数字に、
ボビー「結構行ってるな」

・離婚率が高い国BEST3
春日「韓国とか?」
山崎「しないでしょ」と全員から否定される。
八乙女「中国じゃないですかね」

1位 ロシア
2位 アルバ
3位 モルドバ
内村「アルバ、モルドバどこ?」

・世界遺産が多い国BEST3
山崎「きました!」
と待ってましたと言わんばかりの山崎に、
内村「どこだと思う?」
山崎「やっぱり…あの~…どこですかね?」
適当さを露呈。

1位 イタリア
2位 スペイン
3意 中国

ちなみに、
内村「ナイジェルアは2個です。スクルというところ」
ボビー「…?」
内村「あとオスンオソボ聖林」
ボビー「それ知ってる」

・肥満率が高い国BEST3
八乙女「中国じゃないですかね」

1位 ナウル
2位 ミクロネシア
3位 トンガ

・病院に行く回数が多い国BEST3
八乙女「中国じゃないですかね」
八乙女の中国押しがウケる。
それに対して、
春日「韓国じゃないですかね」
「それはないでしょ」
春日の韓国押しは常に否定される。
そんなJ組のやり取りに、
ボビー「春日がんばれ!」
春日「なんで入ってくんだよ!こっちはこっちでクラスでやってんだから」

1位 日本
2位 チェコ
3位 スロバキア

日本は入院してる期間もグンを抜いて長いという
内村「ナイジェルアはデータなし」
ボビー「魔術で全部治しちゃう」

<ワールドリアクション2010>

1.ブーブークッション
フランス人の場合 大爆笑
韓国人の場合 オナラの音をごまかす
ナイジェリア出身(ボビー)の場合 人のせいにする

2.風船大爆発
アメリカ人の場合 「Oh,God!」
アルゼンチン人の場合 激怒
オーストリア人(トリンドル)の場合 ノーリアクション

3.虫
フランス人の場合 大爆笑
他の国もビックリリアクションはだいたい同じ。
ナイジェリア出身(ボビー)の場合 食べられる虫を探す

このドッキリ映像を見て、
「これここで使う?」とボビー。
若林「じゃあやめますか。バッサリ」
ボビー「余計なことすんな」

オーストリアにはお笑い番組がないため、リアクションが薄いという。
春日を指し、
「ああいうのはいない」とトリンドル。
春日「いない?こういうの」
若林「日本でもあんまいねぇよ」


いや~今回もこの企画面白かったですね~。
ボビーがこの番組にかなりハマってると思います。
ボビーとメンバーの絡み面白すぎ。

関連記事

テーマ : ウッチャンナンチャン
ジャンル : お笑い

2010-06-27 : スクール革命! : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

投票アンケート!



人気商品


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

Monthly Archives

人気記事ランキング

プロフィール

どじどじお

Author:どじどじお
ウンナンのウンのファンです。
ブログ開始から3年超…適当に更新中です。一応ね。

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

リンク元

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

外国為替
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。