ウッチャンナンチャンのウッチャンファンが、主にウッチャンが出演した番組の書き起こしや感想などを書います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

7月9日放送 「僕らの音楽」 #313 原 由子 × 内村光良

今回のゲストは原由子(以下原坊)。

ゲストが今一番会いたい人と対談するこの番組。
そしてその対談相手が、かねてから親交のあると紹介された『内村光良』

内村「舞台この間、見に来ていただいてありがとうございました」
原坊「ステキでした~」


ここで突然、
原坊「内村さんに、お詫びしておきたいことがありまして」
4,5年前に飲みの席で偶然会ったときに、
そのときハマっていた「実るほど頭を垂れる稲穂かな」という言葉を
ウッチャンに説教っぽく何度も言っていたらしい。
原坊「内村さん、そんな人じゃないのに」
内村「いえいえ」


桑田佳祐とカッチャンが猪木のモノマネをやりあってたときの飲みですかね。

そんな感じでほんわかした雰囲気で始まりました。

先日行なわれた劇団SHA.LA.LA公演『DONNA SUMMER NIGHT』
原坊は初日に見に行ったようで、
内村「初日に原さんが来て、すっごい緊張しました。『初日かよ』って」
舞台見てないんですけど、写真がちょっと映ってて、
出川がスパイダーマンらしき格好をしていた…どうなんだろ??

学生時代からの仲間との劇団ということで、
原坊「サザンも学生時代からの付き合いでシンパシーを感じる」
と、ここからお互いの学生時代の話。

内村「よく出川とミスタードーナッツで朝まで語り合ってました。将来の夢について」
そして卒業式で10年後日本一になると宣言した出川でしたが、
内村「彼は10年後、日本一抱かれたくない男になったんですよ。有言実行です」

昨年『音楽寅さん』で、豚こつ男かつ子夫妻としてコントで共演した話。
内村「原さんは抜群の才能を持ってらっしゃる」
と、原坊の独特の間を褒めるウッチャン。

その流れで、原坊からコントに対する姿勢を聞かれ、
内村「笑ってもらったらいいなって」
お客さんや見ているスタッフが笑ってくれればいい、というスタンスでやっているようです。
内村「やってる仕事がちょっとでも役立ってくれればいいですけどね」

話は変わって、原坊の曲について、
『鎌倉物語』を聴くと情景が浮かぶ、というウッチャン。
一昨年、鎌倉の紫陽花寺に一人旅をしていたという。
内村「もう一回行こう」
一人旅とかしてるんですね。

原坊のソロ活動は桑田が全権を握っていて、原坊の出演番組は全て見ているということを聞き、
爆笑するウッチャン。

最近プライベートではまっていることは?という質問に、
原坊「海外旅行で己の小ささを知ること」
という答えに、またも爆笑するウッチャン。

対するウッチャンは、
内村「娘の遊び道具ですね。優秀なおもちゃがいっぱいで」
原坊「かわいくてしょうがないですよね」
内村「女子ですからね~」
内村「困ったもんですけど俺に似てるもんですから。色が白すぎるんですよ」


最後までほんわかムードのままでした。

人気ブログランキングへ

関連記事

テーマ : 深夜・バラエティ番組!
ジャンル : テレビ・ラジオ

2010-07-13 : 内村光良 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

投票アンケート!



人気商品


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

月別アーカイブ

Monthly Archives

人気記事ランキング

プロフィール

どじどじお

Author:どじどじお
ウンナンのウンのファンです。
ブログ開始から3年超…適当に更新中です。一応ね。

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

リンク元

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

外国為替
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。