ウッチャンナンチャンのウッチャンファンが、主にウッチャンが出演した番組の書き起こしや感想などを書います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

8月28日放送 「スクール革命!」 【住まいと収納の極意!】

今週のテーマ 【達人に学ぶ!住まいと収納の極意!第4弾】
ゲスト : 細川茂樹、コジマジック


まずは、オープニングトーク。

内村「若林!(新居の)住み心地は?」
若林「ホントに良くてですね。…ただちょっと問題がありまして、ちょっとラップ現象が激しいんですよね」
山崎「えー」
若林「『パンパンパンパン!』って夜中1時2時になると音するんで、ラジオやってるんですけど、ラジオを生放送を家でやって、『ラップ現象するか?』ってやったら、2時間何の音もなんなくて、だいぶ非難のメールが届きました」
内村「そのときに限ってね」


ということで、今回は住宅についての授業。

ゲストは細川茂樹と収納王子コジマジック。
打ち合わせで意気投合したという2人。
細川「もうマブな感じですよ」

コジマジックってあまり知らなかったんですけど、
『オーケイ』っていうコンビ名で、お笑いをやっていたんですね。

内村「コジマジック先生、女性に対してはどんな感じですか?」
小島「付き合うときに、これだけは譲れないということがありまして…」

洗濯のやり方が細かく、とにかく細かい性格だというコジマジック。
内村「長続きする?彼女と」
小島「97%フラれる。フラれる時に必ず彼女が言う言葉があるんですけど、心の奥底から『もうイヤ!』って」
内村「どうですか?麻里ちゃん」
関根「いや~もうイヤですもん」
若林「早い」
山崎「わかるわかる。僕も嫌ですもん」


●小テスト
Q:女性が喜ぶ○○マンションがある
若林の答え「管理人が『キレイですね』と常にゴマをすってくれる」
若林「女性は褒められると、テンションが上がると思うので。これは僕はもう大喜利じゃありません。真面目に考えました」
山崎「どうしたどうした?ムキになんなって」
若林「ムキにはなってないですよ」

八乙女の答え「スイーツ」
八乙女「何もかもがチョコレートで出来てたりとか。僕はこれ大喜利でいきました」
内村「普通逆だろ!ジャニーズが大喜利で来てどうすんだよ」


正解は、アンチエイジング

Q:○○の悩みを解消できるマンションがある
関根の答え「人見知り」
関根「入り組んだ作りとかになってて、人とあんまり会わないように。若林さんとか人見知りですから」
若林「これはもう最高の物件です。挨拶しないでいいことにして欲しいんですよ、今の自分のマンションも」
山崎「隣の人に?」
若林「すみません。痛いこと言っちゃいました」


正解は、花粉症

ここで再びコジマジックの神経質な性格が出てくる。
小島「やっぱり住むとこっていうのは、常に清潔であって欲しい」
コジマジックの家では、電化製品のリモコンにも全てラップがしてあるのだという。
山崎「うわ~」
小島「リモコンの間とかにホコリ入ったらどないしはるんですか?」
山崎「どないしはるんですか?って人生の終わりじゃないんで、別に」
小島「これ細川さんに『どうですか?』って聞いたんですよ。細川さん僕の上いってました」
細川「僕はあの、買い換えます」

さすが師匠。
内村「改めて、麻里ちゃんどう?」
関根「もうイヤっ!(笑)」
高地「携帯電話とかってどうしてるんですか?」
山崎「ラップしてるの?」
小島「僕は携帯電話買う時って防水って決まってるんです。だから洗いますよね」
山田「防水ってそういうことじゃないですよ」


Q:最新機能を持つマットの驚きの機能とは?
若林の答え「目覚まし機能で時間になると超熱くなる」
山崎「これどっち?」
若林「これは大喜利ではございません」


正解は、用途によって机やイスなど、次々に形を変えられる

Q:レジ袋を使って○○が収納できる
春日の答え「定年退職した夫」
春日「やはり家にいたら邪魔なものというか…(長々と説明が続き)」
内村「ほうほう」
春日「…というとってもトンチのきいた答えです」
内村「あははははは」
若林「トンチね。大喜利じゃなくて」
内村「トンチかぁ。座布団一枚!」


山田の答え「ストレス」
山田「(レジ袋を)開いて、日頃のうっぷんを叫ぶんです」
内村「実際にやってもらおうか」

と言って、レジ袋を山田に渡す。
レジ袋を受け取り、山田が叫ぶ!
山田「俺は普通じゃねぇ!」
そしてレジ袋を受け取り、
内村「これ魚ちゃんのとこ持ってくから」

正解は、雑誌・新聞

Q:整理整頓の極意は、周りに○○を置くこと
春日の答え「お母さん」
春日「これは単純ですよね。全部お母さんがやってくれるという」
内村「それは甘えが過ぎるんじゃないか?」
春日「でもお母さんっていうのは…」
内村「だから甘えが過ぎるって言ってるんじゃないか!(怒)」
若林「出ました。名シーン。懐かしの」
春日「…すいません」
内村「たまにやりたくなる。どっかで見たシーンを」


山田の答え「コジマジックさん」
山田「でも今日会ってみて、絶対に置きたくない。絶対に!」


正解は、使わないモノ

Q:○○を見れば、その人の部屋の様子が分かる
関根の答え「生き様」
内村「麻里ちゃんいいな~」

春日の答え「ブログ」
春日「そのままですよね。アイドルの方なんかは…」
山崎「(ボソッと)気持ちわりぃ」
山崎「何してんだよ普段」

そして隣で春日にメンチをきる若林。
春日「メンチをきるんじゃないよ」

正解は、カバンの中

今回は、VTR多め。
スタジオ部分が少なくて、少し物足りなかったかな。
細川茂樹が神経質界のボスとして後ろで見守り、ほとんどコジマジック任せでしたね。

そういえば、倉科カナの猫の名前が『猫一(ネコハジメ)』になったそうです。
http://ameblo.jp/kura-kana/entry-10999692244.html
まさかのですけど、実は気に入ってたのかなぁ。
名付け親がウッチャンということで、この猫もそのうちブレイクするかも。

人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ウッチャンナンチャン
ジャンル : お笑い

2011-08-28 : スクール革命! : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

投票アンケート!



人気商品


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

Monthly Archives

人気記事ランキング

プロフィール

どじどじお

Author:どじどじお
ウンナンのウンのファンです。
ブログ開始から3年超…適当に更新中です。一応ね。

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

リンク元

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

外国為替
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。