ウッチャンナンチャンのウッチャンファンが、主にウッチャンが出演した番組の書き起こしや感想などを書います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

4月4日放送 「スクール革命!」

<オープニング>
番組が2年目に突入しました。

内村「春日も面白かったね」
山崎「4月、5月まではね。今じゃ目も当てられないもんね。」

まだ骨折してる春日。
この番組、何週分収録してんだよ。

今回のテーマ 【聞いてビックリ!世界の常識・非常識】
ゲスト : ボビー・オロゴン ローラ・チャン デーブ・スペクター


外国のことを学ぶ授業にもかかわらず、
ほぼ日本人である『デーブ』と『ボビー』が先生ということに違和感を覚えるメンバー。
山崎「近田さんでしょ?」
とボビーを本名で呼ぶ。

それら疑惑に対し、デーブが反論。
デーブ「ちゃんと英検1級、1回落ちて次受かりましたよ」

…英検1級のレベルが高いのか?デーブのレベルが低いのか?

早速、3人の先生に『日本と母国との違い』を聞くと、

ローラ「中国では食事は必ずちょっとだけ残します」
関根麻里「日本じゃ失礼になりますよね?」
デーブ「でも、武士道でも少し残しますよね」
山崎「なんで日本側でしゃべってんの?」

武士道の話は出演者の中でデーブしか知らなかった様子。

<小テスト>

Q:中国では男性が緑色の帽子をかぶると ? という意味になる

山崎の回答「グリーンピースが食べられません」

緑色の帽子をかぶっていると、
店側にグリンピースが食べられないことをアピールするのだという。

ローラ「面白いこと言いますけど、違います」
山崎「そんなハッキリ言われても」

思ったことをなんでも言ってしまうローラ、面白い。

正解は「奥さんに浮気されていることを証明する」

デーブ「だからタイガーウッズは緑のジャケットよく着てるんですね」

珍しく割り込みにハマったと、自画自賛のデーブ。

Q:ナイジェリアでは ? で病気を治す

関根の回答「気合い

ボビー「死にますよ、大間違い」

こういった回答には女性でも容赦しないボビー。

ボビー「21世紀に気合で病気なんか治す?」

ボビーをなだめるため、

山崎「アニマル浜口さんにもそれ言える?」
ボビー「言えない」

落ち着かせることに成功。

八乙女の回答「ナイジェリアンジョーク」

八乙女がボビーにジョークを言わせようとするが、
ボビーが回避し、春日にバトンを渡す。

春日「そんなん言われたら骨が折れるぜ」

間が空き、いつもの雰囲気…かと思いきや…ぼそっと

ボビー「折れてますよ」

と、まさかのボビーのツッコミ。

ボビーと春日の絡みが面白い。

山崎の回答「長老のパワー」

この回答に怒り、山崎の席まで詰め寄るボビー。

しかし正解は「黒魔術」

山崎「長老のパワーとそんな変わんない」

黒魔術という解答に納得のいかない山崎、

山崎「ボビーも何かになれたりするの?黒魔術で」
しばらく間があり、
ボビー「………え?」

黒魔術って何?初耳ですけど…みたいな表情をするボビー。

内村「急に自分に振られると弱くなる」

Q:欧米で美観を損ねる為、外で ? してはならない

春日の回答「パジャマパーティー」

最近では説明の段階で、変な空気を感じ自分で笑ってしまう春日。

そんないつもの雰囲気…かと思いきや…
あの男が優しくツッコむ。

ボビー「かすが」

今まではこの空気にツッコむことはなかったので、
ボビ-が新しい流れを開拓した瞬間だった。

春日「名前を呼ぶな!!」

内村「今のツッコミイイ」
山崎「その辺にしとけってこと」
内村「一番的確なツッコミですよ」
山崎「どうせそれ以上しゃべっても、みたいな」

Q:ナイジェリアで虹が出ている時は ? だと信じられている

ローラ「恋に落ちちゃう」

まさかの先生側が回答。

山崎「先生だからね」
ローラ「答えたくなっちゃった」

自由すぎる。

知念の回答「ボビーが帰国する」

この回答にまたしても怒りを表すボビー。
ジャニーズにも容赦なし。

ボビー「ホントにそう思ってる?」と知念に詰め寄る。

春日の回答「日本からイモトが来る」

という回答に、

ボビー「もう一本、足折れたいの?」
春日「脅迫だろ!それは」

そこでまたしても山崎がボビーをなだめる。

山崎「また問題起こそうとしてんの?」
ボビー「それだけはやめて…」

この返しにはボビーも大人しく引き下がる。

そんなピリピリした空気をぶった切る高地先生の回答。

高地の回答「2時」

高地「虹だけに2時」

内村「可愛らしいから正解!」

高地「ヤッター」

正解は「アナコンダが子供を産んでいる」

山崎「誰が当たるんだよ!」
ボビー「ホントですよ。ホントですよ。」
山崎「知らねぇよ」
若林「ホントかどうかどうでもいいわ」

<世界なんでもBEST3>

★平均寿命が長い国

1位は日本

ちなみにボビーの母国ナイジェリアは46.8歳

山崎「ボビー今いくつ?」
ボビー「37ですけど」
山崎「じゃああと9年じゃん?」
ボビー「バカ」

★携帯電話普及率が高い国

一人で複数台持っている他国の現状に、「浮気の臭いがする」という山崎。

山崎「イタリアの3位とかってスゲーそういう臭いするよね」

★消費税が高い国

ヨーロッパがほとんど上位を占めている。

ボビー「こっちの場合は病院とかタダなんですよ」
内村「そうです」
山崎「そういうのは内村先生が言うから、ナイジェリアのことだけお願い」

なんでも会話に入ってくるボビー…

<世界の恋愛事情>

■中国

・婚活は親同士が行なう

山崎「じゃローラちゃんの親もグイグイ入ってくる感じなの?」
ローラ「あなたは騙されるから、恋愛しちゃいけないって言われてる」
ボビー「そろそろしても良いんじゃないの?」
・・・
ローラ「うふ…やめて」

度々かみ合わない様子を見せる二人。

山崎「あそこうまくいかねぇんだよな~」

・男性は家がないと結婚できない

ボビー「ローラちゃんもそう?」
ローラ「まだ結婚してないよ、私」
ボビー「…はい」

二人にやり取りに呆れて笑ってしまうメンバー。

山崎「黙っててもらえないかな?」
ボビー「黙ってられねぇんだよ!」

しょーがねーだろ!病気なんだから!みたいに訴えるボビー…

■ナイジェリア

・出会いのキッカケはお父さん

子供の頃から許婚がいるという。

関根「ボビーさんも子供の頃、そういう相手がいたかもしれない?」
・・・
ボビー「…いねぇよ…いるわけねぇだろ」
山崎「そんなに?そんなに人気なかったの?」

とボビー不人気説を唱える山崎。
それに対しボビー、

ボビー「俺言ってんのは45年前の話」
山崎「最近の話してよ、何で45年前の話」

この後も質問や話にのっても怒るボビーに、
ついにメンバーがボイコット。

山崎「ボビーが謝るまでこの授業は受けません」
と全員後ろを向いてしまう。

すると堪らずボビーが
ボビー「おかしくない?校長」
と、内村先生を校長と呼んでしまう。

若林「設定守れ!」

めちゃくちゃだったけど、かなり面白かった。

最後に、
ボビー「この学校疲れるわ、やってられねーわ」

でもボビー楽しそうだったな。

にほんブログ村 お笑いブログへ人気ブログランキングへ
関連記事

テーマ : ウッチャンナンチャン
ジャンル : お笑い

2010-04-04 : スクール革命! : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

カウンター

投票アンケート!



人気商品


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

Monthly Archives

人気記事ランキング

プロフィール

どじどじお

Author:どじどじお
ウンナンのウンのファンです。
ブログ開始から3年超…適当に更新中です。一応ね。

フリーエリア

あわせて読みたいブログパーツ

リンク元

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

検索フォーム

外国為替
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。